イソフラボンに隠された効果|健康と美容に一挙両得

男女

記事一覧

医者が認める健康成分とは

ドラッグ

免疫力向上に役立つ成分の一つにフコイダンがあり、ヒトのナチュラルキラー細胞を活性化してくれます。また、フコイダンには胃の中のピロリ菌を体内に排出してくれる効果もあり、現代人にもってこいです。摂取するタイミングは、朝起きてすぐの空腹時が一番のベストタイミングだといえます。

詳細を読む

健康と美容に効果的な成分

大豆

女性ホルモンと同じ働き

イソフラボンは大豆に多く含まれる成分でフラボノイドの一種です。現在15種類ほどの大豆イソフラボンが確認されています。近年の研究により、イソフラボンには様々な健康や美容に良い効果があることがわかり注目が高まっています。イソフラボンの大きな特徴は「エストロゲン」という女性ホルモンに似た働きがあることです。イソフラボンを効果的に摂取すると、女性ホルモンの減少が原因で起こる様々な病気や症状の改善に期待が持てます。加齢による肌や髪の衰えの抑制、女性らしい身体を保ち、更年期障害などにも効果があります。また女性ホルモンと同じ働きがありながら、女性ホルモンの過剰分泌を抑制する働きもありますので、乳がんや子宮がんにも効果があると考えられています。

抗酸化作用で活性酸素除去

イソフラボンのもうひとつの大きな特徴として強力な抗酸化作用があります。私たちの体で日々発生している活性酸素は外敵から身を守る働きをするものですが、増えすぎると強力な酸化作用により、体内の細胞をサビさせてしまいます。それが様々な老化現象や生活習慣病へと繋がります。イソフラボンの抗酸化作用は増えすぎた活性酸素を除去してくれる働きがあります。その他、骨粗鬆症や動脈硬化にも効果があります。日本人が食べてきた伝統的な和食は大豆食品がたくさん含まれていましたが、近年の多様になった食生活では十分な量の大豆食品を摂取できない場合もあります。積極的にイソフラボンを摂取したい場合は、食生活を見直してみることも必要かもしれません。最近はサプリメントなども販売されていますので普段の食事とうまく組み合わせて摂取すると良いでしょう。

普段の生活にプラスしよう

ボディ

むくみを解消することを目的として、サプリメントを摂取するのであれば、成分などを確かめることは大切ですが、続けることが出来る物を選ぶということは最も大切です。サプリメントは医薬品ではありませんので、効果を得るまでに時間がかかることがあります。

詳細を読む

効果を理解して正しく摂取

栄養剤

EPAは主に青魚に含まれている成分で、様々な効果をもたらしてくれます。1日の必要摂取量は約1gでして、サプリメントを使えば比較的簡単に毎日続ける事が出来ます。血液の健康や精神面でも良い効果を発揮するので、毎日積極的に摂取していきましょう。

詳細を読む